2015年の運勢を知って過ごし方について考えよう

ポジティブになる

おみくじを引く

「占い」といえば昔から「対面式」が主流でした。
しかし最近では「インターネットの占いサイト」の人気が急激に高まってきています。
そもそも対面式とは「街占」、「占いの館」、「イベントブース占」、「ショッピングモール占」などです。
「街占」は街中の路上で易者が占うスタイル、「占いの館」は店舗型、「イベントブース占」は1日または数日間行われるイベント期間内だけ設置されるブースで行われる占い、「ショッピングモール占」は大型のショッピングモールの一角に常設されている占いです。
なぜ対面式の占いが長い間主流だったかと言えば、占いの利用客の大半を占める女性が占いの「空気感、雰囲気、臨場感」などを需要視しているからです。

なぜ主流である「対面式」ではない「インターネットの占いサイト」の人気が急激に上がっているかというと、理由は「質の向上」と「新しい客層を掴んだこと」です。
もともとインターネットの占いサイトはゲーム感覚の簡単なものでした。
誰にでもあてはまるような定型文が数パターン用意されているだけで占いに興味を持つ人たちを満足させられるようなものではありませんでした。
しかし最近では、入力する情報によって細かく占いの内容が変わり楽しめるものになってきました。
また占いに興味を持っていても女性のように連れ立って街中の占いに行くことに抵抗を感じる男性の占い利用者が気軽に利用するようになりました。
これらがインターネット占いの人気が高まってきた理由です。